日本のドラマ

「ドラゴン桜1」4話 あらすじ|壁にぶつかるまで我慢しろ

再放送日時:2021年4月13日(火) 午後11:56~

ドラマ「ドラゴン桜」第4話のあらすじです(パートⅠ・2005年放映)。

龍山高校の特進クラスに5人の生徒が集まり10日間の合宿が行われていました。数学講師・柳のきびしい授業が行われる中、よしの(新垣結衣)が勉強をやめると言って出ていってしまいました。井野(長谷川京子)はよしのを連れ戻すため、よしのの元レディース仲間と対決することになります。

<出演者>桜木健二(阿部寛)、井野真々子(長谷川京子)、矢島勇介(山下智久)、水野直美(長澤まさみ)、緒方英喜(小池徹平)、香坂よしの(新垣結衣)、麻紀(サエコ)、奥野一郎(中尾明慶)、理事長(野際陽子) 他

■前回のあらすじ

「ドラゴン桜1」3話 あらすじ|遊べ!受験はスポーツだ!

続きを見る

スポンサーリンク

ドラゴン桜 4話 伝説の数学講師が現れる

東大を目指す特進クラスに5人の生徒が集まり、毎朝5時起きでの合宿が行われた。合宿中、毎日朝一番に計算問題100問テストが課されていたが、中盤に差しかかり桜木(阿部寛)が外部から招いた数学講師・柳が登場した。

柳は仙人のような見た目の爺さんで、かつて"東大数学の鬼"と言われた伝説の受験講師だった(桜木もかつて柳の教え子だった)。指導は、基礎を身に付けるため問題を解きまくる超詰め込み方式で、ビリの人は悔しさをバネにできるよう「バカ」と書かれたハチマキを巻くルールだった。

はじめは直美(長澤まさみ)がそのハチマキを巻いたが、直美はビリを脱出し次はよしの(新垣結衣)がハチマキを巻かれた。その姿を見たよしのの彼氏・勇介(山下智久)は、「それ巻いてるとまじバカッぽいな」とさらっと言った。

よしのは、ひどいことを言われたのと、勇介が直美(長澤まさみ)に問題の解き方を相談し楽しそうにしているのを見て、嫉妬と怒りで「私やめる」と言って教室を出て行ってしまった。

ドラゴン桜 4話 よしのが教室を去ってしまう

心配する井野(長谷川京子)をよそに、桜木は「わざわざ連れ戻しに行かなきゃ戻ってこない奴は特進クラスにはいらない」と突き放したことしか言わなかった。

結局井野と勇介は柳が止めるのを聞かずよしのを探しに行ってしまい、残った生徒たちは計算問題のテストを続け、その後トランプの数字を1枚1枚順々に足していく頭のトレーニングが課された。

夜になり、井野と勇介は、よしのが以前よく来ていたクラブの店の裏で、よしがレディースの元仲間とたむろしているのを見つけた。

井野はよしのに「学校に帰ろう」と声を掛けたが、レディース仲間のボスがよしのを引き渡すことを拒否し、"チキンラン"での度胸試しを提案した。(チキンランは、障害物に向かってバイクで走り、先にブレーキをかけた方が負けという競争)

井野はよしのを取り戻すべく、勝負を受けて立った。

翌日の数学の授業では、問題と答えが同時に配られる勉強法が行われた。柳は、1問に対する時間配分を常に意識することの重要性を話し、「問題を見て3分以内にスタートをイメージして、答えを見て合っていたら解けたことにして次の問題に進む。短時間に沢山の問題に触れるられるメリットがある」と勉強の進め方を説明した。

ドラゴン桜 4話 チキンレースに挑む井野

レディース軍団との勝負の日を迎えた。

井野が学校を出ようとした時、桜木が声をかけてきた。井野が「生徒たちのことどうでもいいのでは」と非難めいた物言いをすると、桜木は「今あいつらは壁にぶち当たっている。脱走する位がちょうどいい。挫折をした方が強くなる」と言った。

桜木は勝負にあたり「チキンランも壁にぶつかるまで我慢しろ」と井野にアドバイスした。

井野は桜木から借りたバイクで、海辺のふ頭でレディースの団員の一人との勝負に挑んだ。よしのや勇介、英喜が(小池徹平)勝負の行方を見守っていた。

井野と対決相手はそれぞれバイクで海に向かって走った。本来は海に落ちるギリギリ手前でブレーキをかけて競うはずの対決だったが、井野は桜木の言葉が頭にあり、壁がないのでブレーキをかけるタイミングが分からなくなり、バイクとともに海に落ちた。

その結果勝者ということになり、よしのも感じるものがあったようで、勇介もよしのに「水野(直美)とは本当に何もないから」と声をかけ、よしのを無事連れ戻すことが出来た。

教室に戻ると、再び沢山の問題が課された。

ドラゴン桜 4話 感想

・よしのの元仲間のレディースのボス役は、ドラゴン桜2にも登場している江口のり子さんなんですねー。びっくり。

・ガッキーのギャル姿は貴重ですねー。色黒だし。でも後半に行くほど、ファッションはギャル風なものの、何となく大人しめな女の子っぽい雰囲気がにじみ出ていると感じます。(それもまたいい)

■次回のあらすじ

「ドラゴン桜1」5話 あらすじ|泣くな!お前の人生だ!

続きを見る

「ドラゴン桜」 パート1 記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずのと

●不朽の名作~最新ものまで色々なドラマや読書を日々楽しんでします ●普段の仕事は会社員で文章を分かりやすくまとめる仕事をしていたことがあります ●東京在住

プロフィールページへ

-日本のドラマ

© 2021 名作あらすじ & 感想