その他

このサイトについて

当サイト「名作あらすじ&感想」をご覧いただきありがとうございます。このサイトでは、名作ドラマ・小説・映画を中心に、あらすじ要約や感想・作品情報を紹介しています。

スポンサーリンク

当サイトの管理人について

東京に暮らす会社員です。会社では企画書作成やWebサイト運営に関わったことがあり、分かりやすい文章を書くよう試行錯誤してきました。

子供の頃は国語が得意で今も読書好き、色々深く調べることも好きで、また大学生の時には4年間家庭教師のバイトをしていたこともあります。

サイト内の記事は、伝わりやすい簡潔な文章にすることの他、地図が好きなので記事内に地図を示したり、相関図を作って分かりやすい内容にする工夫をしています。

取り上げている作品について

紹介する作品は、特定のジャンルは設けず、自分で実際に見たり読んだりして感銘を受けたもの、面白かったもので、人にお勧めしたい作品、永く愛される作品を載せています。

文章は中学生くらいの方にも伝わるよう気をつけていますので、幅広い年代の方に読んで頂けると思います。

 

<コンテンツ例>

■おしん:1983年放映のNHKの朝ドラ。2019年に初めて見て感動、色々な人に伝えたいと思ってあらすじなどをまとめました。 →おしん記事一覧

■JIN -仁- コロナ禍の再放送で人気再燃のJIN。 →JIN 記事一覧

■名作小説 「ペスト」「異邦人」のあらすじ。アルベール・カミュによるフランス文学の名作

 

作業環境

ここ最近、在宅勤務をする方が増えたと思いますので、参考に私のPC作業環境をご紹介します。

すべて(ノートPC、ディスプレイ、プリンタ、スタンド照明、机、マウス、マウスパッド)2019年に買い揃えた物です。

ノートPC: NEC LAVIE

私のPCの歴史が「imac → Lavieノート→ Lavieノート」で、LAVIEを長年使っていて大きな問題がなかったこと、国内生産(米沢モデル)であることから、今回も同ブランドを買いました。価格はぎりぎり10万以内(9万8820円)、スペックは、8GBメモリ、500GBHDD。

HPやSurfaceも気になり熟考しましたが、日本メーカーの方が壊れたときのカスタマーサポートとか良いのかな?と思い、NECにしました。また家電の色は白が好きで、白のラインナップがあったこと、デザインがシンプルなのも決め手です

私はビックカメラの店頭で購入手続きをしましたが、メーカー直販のネットショップ「NECダイレクト」からも買う事が出来ます。

NECダイレクトは、旧型製品など数万円~のお手頃価格のものから最新スペックのPC、法人対応、パソコン以外の周辺機器も一通り販売している便利なWebショップです。(購入相談できるチャットサービスもあるようです)

液晶ディスプレイ: ヒューレットパッカード 27fw

枠がとても細くスッキリしたデザインで気に入ってます。液晶は作業効率が高まるので自宅作業にもあると効率アップする一品です。(22464円)

↓ヒューレットパッカードもオンラインストアが便利です。
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

プリンタ: キャノン

プリント機能以外にも、最近は断捨離のためにあまり読まない本をデータ化して処分するのにスキャン機能が役に立ってます。(9165円)

照明: 無印良品

光の当たり具合を調節できるのと、デザインも気に入ってます。(購入価格7890円)

デスク: オフィスコム

1万円を切るのに品質と見た目もいいという良品です(9709円)本当はもっとおしゃれっぽい机が良かったかとも思いますが、今は会社の重いパソコンも載せているので、耐荷重が十分なこの机が活躍していて、良い買い物でした。

オフィス家具通販のオフィスコム【Yahoo!ショッピング店】

PCセキュリティー

ランサーズでクラウドソーシングした時にセキュリティーソフトのカスペルスキーを導入しました。

カスペルスキー セキュリティ 体験版

-その他

© 2021 名作あらすじ & 感想