書評

にっぽんスズメ楽園【激カワずすめ写真集】

スズメの写真集「にっぽんスズメ楽園(パラダイス)」を紹介します。

著者の中野さとるさんは、愛知県で2013年頃からスズメの写真を取り続けていて、この本にはさまざまな姿の愛らしいすずめの姿が収められています。この写真集のことは、youtubeのスズメを紹介している動画の中で知りました。

スズメは小さくてかわいいとは思っていましたが、近づくと逃げてしまうので、近距離でじっくり観察したことはありませんでした。なので、この本で、雀がこんなにもかわいい生き物だということを改めて知りました。

一押しは、冬になると寒さ対策で羽毛を毛羽立たせるのですが、それがまるっこくてぬいぐるみのようで可愛いです。逆に、夏になると、水浴びや砂浴びを頻繁にしてスリムでシュっとした見た目になります。スズメは世界の多くの国で生息していますが、高温の国のスズメはまるっこくならないみたいです。

著者のインスタでも写真を見れますが、本には選り抜きの可愛い写真が掲載されているように感じます。この本以外にもすずめの写真集が3冊出版されています。

鳥好きの方におすすめの一冊です。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずのと

●不朽の名作~最新ものまで色々なドラマや読書を日々楽しんでします ●普段の仕事は会社員で文章を分かりやすくまとめる仕事をしていたことがあります ●東京在住

プロフィールページへ

-書評

© 2021 名作あらすじ & 感想