アニメ・絵本

わかめちゃんのスカートが短い理由について

国民的アニメ「サザエさん」に出て来るワカメちゃんが、小学校中学年という年なのにいつも超ミニという格好なことを不思議に思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

この記事ではわかめちゃんのスカートが短さの理由を真面目に説明しています。

 

私がまだ10代のころの日曜のある日の夕方、テレビにサザエさんのアニメが映っていて、その時他の家族が外出していて母親と二人だったので、ふと私は「何でわかめちゃんってあんなにスカート短いんだろね。年齢的におかしくね?」と、日ごろの疑問を呟きました。決して正しい答えを求めていたわけではありません。

しかし、それに対する母親の解答は、腑に落ちすぎるものでした。

昔は家計に余裕がない家では、子供に洋服を買い与えることが出来ない家も多かった。そういう家では、一度買った洋服を何年も着続けられるように、ぶかぶかのサイズの服を買って子供に着させていた。

一方、お金に余裕がある家は、「うちいつでもすぐに子供に新しい服を新調できるのよ(フフン)」と言うのを示すために、女の子にはわかめちゃんルックのようなツンツンルテンの洋服を着せていた。

→ぶかぶかの服:貧乏くさい  ツンツルテン:金に余裕があってファッショナブル・・?!

カネモチマウンティング?!まじで? とは思いましたが、サザエさんが連載されていた時期は、正にうちの母親の子供時代と同時期で(母親は戦後すぐの団塊世代)、母も当然のことのように断言調で言っていたので、理由の一つとして間違いないのではと思います。(ちなみにうちの母の家はぶかぶか派だったとのこと)

 

■ネットで昔の子供のファッションを検索すると、実際にかぼちゃぱんつを見せた超ミニの女の子の写真が見つかりますので、わかめちゃんの格好はアニメ上のものではなく、実際に昔子供のファッションとしてあったのは確かです。

■スカートが短い理由についてネットでさっと調べましたが、上記に書いた理由はなく、「かわいらしいから」とかいうようなものがありました。それも理由の一つなのかもしれません。

なお、昔はかぼちゃぱんつみたいなのを着用してるので、今の下着と感覚も違うんでだろうとも思います。(現代で言う10数年前位に流行ったレギンス+超ミニみたいな感覚なのかと)

※それは違う/その通りです! など正しいことを知っている方がいたらぜひ教えてください~

 

■サザエさんの原作について少し調べたところ、原作漫画でのワカメの年齢は「最終的に小学校1年生」とのことで(テレビアニメでは3年生ですが)、連載スタート当時は幼稚園児位の年齢設定だったのかもしれません。そう思うとあのスタイルなのも多少納得行きますね。ちなみにサザエさんはもともと福岡の地方新聞で昭和21年にスタートした4コマ漫画でした。

 

↓2020年に復刊の漫画が発売されてます! 戦後すぐの時代に暮らす磯野家の様子が書かれていて、時代の経過を感じます。また1巻ではサザエは独身でマスオさんもタラオもまだ登場しません。(巻末には用語解説も載っています)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずのと

●不朽の名作~最新ものまで色々なドラマや読書を日々楽しんでします ●普段の仕事は会社員で文章を分かりやすくまとめる仕事をしていたことがあります ●東京在住

プロフィールページへ

-アニメ・絵本

© 2021 名作あらすじ & 感想