日本のドラマ

「ドラゴン桜」1 再放送 あらすじ・ネタバレ【1話~最終回】

2021年4月3日

ドラマ「ドラゴン桜」パート1 (2005年版)再放送の各話あらすじを結末までネタバレでまとめました。

2021年4月~TBS日曜劇場で「ドラゴン桜」パート2が放送されるのに先立ち、2005年のパート1のあらすじをまとめました。また2022年4月、MBSで再放送中です。

※各話とも、文章下のリンクから、詳しいあらすじのページが見れます。

ドラゴン桜1 再放送 1話

<放送日>2022年4月3日(日) 

経営に行き詰った龍山高校の倒産処理を任された元暴走族出身の弁護士・桜木健二(阿部寛)は、高校に特別進学クラスを開設し、今年5人の東大合格者を出すことで高校の再建を目指すと宣言した。

「ドラゴン桜1」1話 あらすじ|バカとブスこそ東大へ行け

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 2話

<放送日>2022年4月3日(日) 

バンドマンで学校の人気者・矢島勇介(山下智久)は、蒸発した父親が残した借金の取り立てに困っていた。

バイトをしたり大事なトランペットを売ってわずかな金を工面する勇介に、桜木は「借金を肩代わりするから代わりに東大を目指さないか」と特進クラスへの参加を誘った。

「ドラゴン桜1」2話 あらすじ|自分の弱さを知れ!

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 3話

<放送日>2022年4月3日(日) 

特進クラスに勇介(山下智久)をはじめ4人の生徒が集まり10日間の合宿がスタートした。勇介の幼馴染じみ・水野直美(長澤まさみ)は特進クラスに関心はあるものの、夢の持てない家庭環境から「頑張ってもムダ」と諦め調だった。

しかし母親の居酒屋の客に学校のことを侮辱され怒った勢いで、特進クラスの合宿に参加することを決意した。

「ドラゴン桜1」3話 あらすじ|遊べ!受験はスポーツだ!

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 4話

<放送日>2022年4月10日(日)

東大受験の数学講師・柳の厳しい授業が行われる中、香坂よしの(新垣結衣)は成績がビリになりバカハチマキを巻く屈辱を受けた上、彼氏の勇介(山下智久)が直美(長澤まさみ)と楽しそうに勉強を見合う姿に嫉妬して、教室を去ってしまった。

桜木をサポートする教師・井野(長谷川京子)は、よしのを連れ戻すためによしのの仲間のレディース軍団と対決をすることになった。

「ドラゴン桜1」4話 あらすじ|壁にぶつかるまで我慢しろ

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 5話

<放送日>2022年4月10日(日)

3年生の奥野一郎(中尾明慶)は、特進クラスに興味を寄せていたものの、双子の弟・次郎が東大を目指していたので自分は遠慮していた。

日曜、喫茶店で勉強していた特進クラスの英喜(小池徹平)は、同じく喫茶店で勉強していた次郎に、龍山高校の生徒であることを馬鹿にされ、そこに一郎も現れ暴力騒動になってしまう。

「ドラゴン桜1」5話 あらすじ|泣くな!お前の人生だ!

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 6話

<放送日>2022年4月17日(日)

夏休み直前、桜木は英語の授業は井野(長谷川京子)ではなく、外部講師の川口に任せようとしていた。

しかし、英語のポップスを歌って踊って構文を覚えるという川口の個性的な授業に井野が抗議し、今後どちらが英語の授業を受け持つか決めるため、生徒達がテストの点数で競うことになった。

「ドラゴン桜1」6話 あらすじ|英語対決!勝負だバカ6人

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 7話

<放送日>2022年4月17日(日)

麻紀(サエコ)が、タレント活動をしている友人に近況を知らせたことがきっかけで、特進クラスの様子がテレビ番組で特集されることになった。そんな中、夏の東大模試が近づいていた。

「ドラゴン桜1」7話 あらすじ|見返してやる!東大模試!

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 8話

<放送日>2022年4月17日(日)

全力で挑んだ夏の東大模試の自己採点の結果は、全員最低ランクのE判定(合格の可能性20%以下)だった。みな散々な結果にショックを受け、特進クラスでの勉強をやめようとしていた。

「ドラゴン桜1」8話 あらすじ|バカの涙…夏休み課外授業

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 9話

<放送日>2022年4月24日(日)

国語の授業で「正しく読む力」をテーマに授業が行われ、文脈を読み取ったり、世の中の様々なことに関心を持つ大切さが教えられた。そんな中、直美(長澤まさみ)の母親(美保純)が病気で倒れてしまった。

「ドラゴン桜1」9話 あらすじ|信じろ!成績は必ず上がる!

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 10話

<放送日>2022年4月24日(日)

母親が病気で入院してしまった直美(長澤まさみ)は特進クラスをやめようとしていた。心配した他の生徒たちは、直美の家の居酒屋の営業を手伝ったが、次第にみな疲れて勉強への集中力が低下しはじめていた。

「ドラゴン桜1」10話 あらすじ|友情か受験か?最後の決断

続きを見る

ドラゴン桜1 再放送 11話【最終回】

<放送日>2022年4月24日(日)

年が明け、いよいよ試験本番を迎えた。センター試験の点数は無事突破のラインだった。センター試験終了後は2次試験対策の授業を受け、やがて2次試験を迎え皆全力で試験に挑んだ。

2次試験の1日目が終わった日、入院していた直美の母親が再び倒れ、意識を失ってしまった。

「ドラゴン桜1」 最終回 あらすじ|お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!

続きを見る

■ ドラゴン桜 を見るには

ドラゴン桜1は昔の作品のため取り扱っている動画配信サービスが少ないのですが、下記方法またはレンタルDVDで見ることが出来ます。

Paravi初回お試し2週間無料公式サイト
TSUTAYA DISCAS(ツタヤの宅配レンタル)初回お試し30日間無料(月定額プラン)
動画配信されていないニッチな作品も幅広く取り扱っています。
公式サイト

■漫画原作

↓電子書籍もあります

dブック【電子書籍ストア】 ドコモユーザー以外も利用可能です。

 

■ドラゴン桜 キャスト・登場人物

桜木健二(演:阿部寛)

弁護士で元暴走族。38才。龍山高校の倒産の処理のために来たが、東大合格者を出す進学校化で学校再建を目指す。

矢島勇介(演:山下智久)

3年B組の生徒。バンドを組む学校の人気者。父親が町工場を営んでいたが借金を残し失踪した。その借金を桜木(学園の資金)が肩代わりしてくれることになり、代わりに東大受験するはめになった。

水野直美(演:長澤まさみ)

3年B組の生徒。父親を早くに亡くし、飲み屋を営む母親と二人暮らししている。勇介とは幼馴染み。

英喜(演:小池徹平)

3年B組の生徒。チャラいお調子者だが周りに気を使うムードメーカー。勇介のバンド仲間で家は田園調布のお金持ち。

香坂よしの(演:新垣結衣)

3年B組の生徒。勇介の彼女。

麻紀(演:サエコ)

3年B組の生徒。タレント志望

奥野一郎(演:中尾明慶)

3年B組の生徒。弟が近くの秀才高校に通っている。

井野真々子(演:長谷川京子)

龍山高校の英語科教師。融通が利かず頭が固いが生徒思いで何事も頑張る若手教師。

理事長(演:野際陽子)

先だった夫を引き継ぎ学校の理事長を務めているが経営手腕はない。ショッピング好き。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずのと

●不朽の名作~最新ものまで色々なドラマや読書を日々楽しんでします ●普段の仕事は会社員で文章を分かりやすくまとめる仕事をしていたことがあります ●東京在住

-日本のドラマ